お金のあることは幸せか?リスクと共に生きる独身セレブ女性

お金持ちにあこがれる。
子供の頃からそういう思いを持つ方は少なくありません。
ただでさえお金がないというにもかかわらず、どうしてあの人たちにはお金があるのだろうか。
ついつい不思議に思ってしまう、子供の頃からの疑問あるあるです。

類は友を呼ぶ

類は友を呼ぶという言葉があります。
似たもの同士は近い関係になって、いろいろなことをしていくのです。
たとえばまじめな人の近くにはまじめな人が寄ってきますし、おもしろい人の周りにはおもしろい人がよってきます。
彼ら彼女らはそんな中で生活をしていくのですから、独自の考え方や個性を持つことでしょう。
お金持ちも同じで、お金持ち同士で関係を持ち、お金にまつわる話をしています。

金のなる木を持っている

また彼らは「金のなる木」を持っています。
本当にお金が実る木を持っているわけではなくて、投資不動産を持っているとか有価証券を持っているといった具合です。
お金をおいておくだけで次の日にはたくさんのお金に化けているのですから、私たちもあやかりたいものです。

お金のあることが本当に幸せだろうか

しかしお金のあることは本当に幸せでしょうか。
この議論をするたびに必ず「幸せとは限らない」という答えが出てきますが、ここではあえて「幸せ」としておきましょう。
なぜならお金で買えないものは世の中ほとんどないからです。

リスクを伴うことだってある

ただ、お金を持っていることによってリスクを伴うことがあります。
自分の命を狙われるという直接的なリスクだけではなく、周囲の人間関係や自己の人格形成に影響が及ぶなど間接的なリスクも含まれるのです。

どんなお金の使い方をしているか調べてみた

お金を託宣持っているというにもかかわらず、独身を貫くセレブ女性。
彼女らはお金をどのように使っているのでしょうか。
そしてその使い方は果たして、彼女らの生活に幸福をもたらしているのでしょうか。
今回はどんなお金の使い方をしているのか調べてみました。